私達こんなモノと暮らしてます。そして食べてます。
Profile
Search this site.
iTune STOR
 iTunes Store(Japan)
twiter
俳句blog


アフィリエイトならリンクシェア

TSUTAYA online ↑50%オフのソフトもあるから要チェック!マヂで

RECOMMEND
Last Dance
Last Dance (JUGEMレビュー »)
AIR
心に沁みる最高の曲です。

思わずくちずさまずにはいられません。
CookClock
amazon.com
楽天フードランキング
MOBILE
qrcode
Others
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
紳士泥棒/大ゴールデン作戦


ピーターセラーズ主演のコメディ映画。
チープさがとっても素敵でした。
でも映画としてはとても大掛かりなんですけどね。
ピーターセラーズの記憶があまり無かったので鑑賞に至った訳なのですが、ああこんな感じこんな感じ。と思ってみてました。ピンクパンサーだともっととぼけた感じなんですけど、この作品ではキレモノの大泥棒です。
V・デ・シーカ監督、N・サイモン脚本という豪華な面々による犯罪ドタバタ・コメディの快作。カイロの砂漠で金塊強奪事件が発生した。詐欺師のアルドー(P・セラーズ)は、刑務所を脱獄、金塊を横取りするために動き出す。映画監督に化けた彼は、落ちぶれスターのトニー(V・マチュア)を丸め込み、強盗団が金塊を運び込む村へ向かうが……。B・バカラックのメロディも楽し。
| 洋画:コメディ | 02:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
僕のニューヨークライフ
僕のニューヨークライフ
監督、脚本: ウディ・アレン
出演: ジェイソン・ビッグス、クリスティナ・リッチ、ウディ・アレン
ストッカード・チャニング、ダニー・デヴィート

http://www.ny-life.jp/

恵比寿ガーデンプレイスで鑑賞。いい劇場ですねぇ。もうシートがフカフカなんです。だからって訳ではないんですけど、すっごく眠くなわるわけです。それはシートのせいなんです。困った困った。
お話の内容としては恋する男の話、ウディ・アレンのお話らしく途中で客に話しかけてきたり、キレたウディ・アレンとか、かなり面白いのですが、どうも煮えきらない主人公の性格に納得がいかないというか、共感が持てないからお話にのめり込めないというか、堪能できなかったなぁ・・・
クリスティーナリッチが見たくてこの映画を選んだといいてもいいので、彼女の薄着に大満足でした。いやーいいね。
でも眉毛が細すぎる。こわいよぉ。
アメリカの人って多かれ少なかれカウンセリングって受けてるものなの?
カウンセリングのシステムというか、意味というか、その辺りがよくわかってないので、なんか意味が伝わらないんだよなぁ。
そんなカウンセラーならカウンセリングに行かなきゃいいじゃん。なんで3年も通ってるんだよ・・・って
他人に依存して生きてるっていうのがテーマなのかな?何度クリスティーナリッチを殴ってしまえば?と思ったことか・・・
ウディ・アレンの小話というかジョークが色々でてくるのだが「裸のバスの運転手は信用するな」など、その辺りを深く掘り下げられるともっと面白いんだろうなぁ英語のニュアンスやら文化をあんまり理解してないからねぇ・・・
想い出度:★
マンハッタンに住む21歳の新進コメディ作家ジェリー。彼は互いに一目惚れの恋に落ち、以来同棲している女優の卵アマンダに気を揉んでいた。彼女はいつも気まぐれで不可解な言動が多く、最近はベッドの誘いにも応じてくれない。また、夫と離婚してからいろんな男のもとを転々とし文無しとなったアマンダの母ポーラがジェリーたちのアパートに転がり込み、ジェリーの頼りないマネージャー、ハーヴィには自らの生計を立てるために契約更新を迫られるなど、ジェリーの悩みは募るばかり。彼は一方で、教師で先輩作家のドーベルにそれらの悩み事を打ち明け、人生の指南を仰いでいた。だが、ドーベルもエキセントリックで掴み所がない不思議な人物。そんなある日、アマンダの浮気が発覚するのだが…。
| 洋画:コメディ | 21:21 | comments(0) | trackbacks(11) | pookmark | このページのトップへ