私達こんなモノと暮らしてます。そして食べてます。
Profile
Search this site.
iTune STOR
 iTunes Store(Japan)
twiter
俳句blog


アフィリエイトならリンクシェア

TSUTAYA online ↑50%オフのソフトもあるから要チェック!マヂで

RECOMMEND
Last Dance
Last Dance (JUGEMレビュー »)
AIR
心に沁みる最高の曲です。

思わずくちずさまずにはいられません。
CookClock
amazon.com
楽天フードランキング
MOBILE
qrcode
Others
SPONSORED LINKS
<< お父さんのバックドロップ | main | 終わらないのさ〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
陰日向に咲く
陰日向に咲く
陰日向に咲く
劇団ひとり

新聞の広告で目が止まった。
劇団ひとりが初めての小説を出したと…
はじめ全然興味が無かったのだが、それでもなんとなく心には残っていた。本屋さんでこの本を見つけると無性に読みたくなった。
面白くなかった。と言えば嘘で、正直楽しめた。劇団ひとりが自分目のまえで話して聞かせているかのようだ。はじめはそれがうっとうしいのだが、ある瞬間フフっと笑ってしまう。笑ってしまえばもうあとはひとり芝居です。
最後まで一気に読めてしまいます。
TV向けのお話として丁度いい?その辺の計算が多少見えてしまうのが、また憎い。
物語は短編がいくつか掲載されているのだが、そのお話には前の登場人物が顔を出す。ハートにSのような展開がまた読んでいて楽しい。
やはり劇団ひとりのネタを見ると分かるようにキャラクターがとてもしっかりしている。だから物語のリアリティーというか嘘っぽいのだけど信じ込ませるというか、その辺はとても関心した。
すみません。正直に面白かったと言いたくなかったので長々言ってしまいましたが、おもしろかったです。気軽に読めてしまうので軽く落ちこんだ時などどうですか?きっとあなたも神の方程式が見えてくるはず!!
| | 03:10 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 03:10 | - | - | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
◆ひとり 陰日向に咲く
ブログに書いている自分の文章は内容がなく、ただイタズラに長い駄文であることは自覚してる。全国20万人の読者の皆さんに申し訳ないと思っている。いつも、文字数は400字詰め原稿用紙に換算して4~5枚程度である。いろんなブログを巡回して、「 いい味出してるな 」
| ◆ 面白半分 腹立半分 ◆ | 2006/03/02 12:33 PM |
本: 劇団ひとり / 陰日向に咲く
陰日向に咲く 劇団ひとり「お笑い甲子園」に出てたんだぁ・・・記憶に無い。 劇団ひとり、意外といろんな才能あるんやね。 おいらは、「矢口ひとり」のTV番組が好き。下らない内容を矢口と劇団ひとりがまじめにこなす様が、素の彼らが出ていて、ほのぼのと見ていられ
| [K]こあら日記 | 2006/02/21 12:29 AM |